酵素ドリンク 選び方

目的別、酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンクが私たちにもたらしてくれるであろうメリットについては
いろいろな場面で紹介されてきました。

 

早速試してみよう、と思った方、どういった基準で選んでいますか?
酵素ドリンクは1種類だけではないんです。

 

驚くほど多種多様なタイプのドリンクが各社から発売されています。
当サイトでは、その中からどれが自分に合った酵素ドリンクであるかを
見極める方法を伝えていきたいと思います。

 

まず最初に基本的な事からお話します。
酵素ドリンクの原料となっている食物は野菜、野草、果物、海草類が一般的です。

 

野菜やフルーツを食べるだけではいけないのか?というと、
酵素は熱に弱いため生でとるのが一番効率が良いとされています。

 

さらに発酵食品のように原料の食材をすりつぶし、
細胞を細かくして熟成させることにより、
一般の食品に含まれる酵素の量を格段にアップさせているのです。

 

この熟成の方法や調合法に各メーカー独自のマル秘のノウハウがあり
例えば、ドリンクによって野菜の割合が多かったり、海藻類は入っていなかったりと
さらに美容・栄養効果の高い成分を追加するなどと、異なっています。

 

野菜・野草が多いものの場合は、栄養価が高く酵素も多いため期待度大なのですが、
味に多少クセがあり飲みづらいと感じることもあるようです。

 

まずはここのところが酵素ドリンクの選び方の最初のポイントだと思います。
味に馴染めないと満足感が得られないので、
置き換えやプチ断食ダイエットには向いていないと言えます。

 

健康維持や短期決戦でない減量・体質改善を目的とする方に良いでしょう。
果物を多く使用しているものの場合には、甘くフルーティーで飲みやすいタイプが多いので、
置き換えやプチ断食などのダイエットに最適でしょう。

 

満腹感を得るために炭酸で割って飲む人もいるそうなので、参考にしてみて下さい。

 

次に海藻類が多めの場合には、便秘解消効果が高いので、
お通じが悪く悩んでいる方・肌荒れが気になる方にもってこいです。

 

また、ポリフェノールが多く含まれているものは、とりわけ美肌効果が高いので、
ぶどう類やベリー類が入っているドリンクがオススメです。

 

酵素自体、わたしたちの体を構成する重要な成分であるアミノ酸の中でも、
体内で作ることができない「必須アミノ酸」の生成を手助けしてくれ

 

抗酸化作用、美肌効果、アンチエイジング、デトックス、ダイエットなどなど
様々な効能が大いに期待されることは、長年の研究の結果と
需要の高さから、まず間違いはありません。

 

しかし、こういったように酵素ドリンクを選ぶ人の目的によって相性のいいもの
というものが存在し、効果がなかった、効果があったと感じる方はこの
選び方が重要なカギとなってくるであろうと思います。

 

このサイトでは、よくあるランキング形式で酵素ドリンクを紹介しておりません。
各メーカーさんが自信をもって販売しているものの中から
代表的なドリンクを客観的かつ、ちょっと辛口なレビューを口コミなどを交え
ご紹介して参りたいと思います。

 

あなたにあった酵素ドリンクが見つかったら

当サイトでは目的別の酵素ドリンクの選び方をご案内しています。

 

お目立てのドリンクが見つかったら、
次は正しい飲み方を学んでみましょう。
プチ断食のやり方※健康的に痩せる!断食ダイエット大辞典
では、酵素を使用した正しい断食のやり方をご紹介しています。